義足のYOSSYが日々思う事!
YOSSYの独り言
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
今年はチャリティーMTとして・・・
2011-04-24-Sun  CATEGORY: バイク
YOSSYイベントとして恒例になった
「F」&「カタナ」の合同ミーティング!

今年はチャリティーMTとして開催する事にしました。
参加者へ募金をお願いし集ったお金は義援金として赤十字社へ寄付したいと思います。

************************************

5月29日
富士山の麓 富士山スカイラインの「水ヶ塚公園駐車場」
10時~13時の予定ですが基本的に現地集合、現地解散です。

前日19時における静岡県裾野市の降水確率30%以下が開催条件となります。
(40%は中止です)中止の場合は掲示にてご連絡致します。

昨年は127台の「F」が 集結して圧巻でした。
是非、ご都合の良い方は奮ってご参加下さい。
CB-F&カタナに興味のある方、ギャラリーも歓迎です(^◇^)
ミスターバイクBGの取材もありますよ♪
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
続・支援物資提供のお願い・・・
2011-04-22-Fri  CATEGORY: 未分類
どうしても梅雨前に被災地へ届けたいものがある。
それは長靴・カッパ・傘など・・・
日用品も大事だけど、梅雨対策は必須・・・
本日、仲間達に再度お願いをした。
無理かも知れないけど呼びかけは自由だ。

瓦礫の中、雨が降ればドロドロ・・・水もすぐに溜まってしまう。
学校に通う子供達には長靴が必要だ!
津波で流され1足の靴を大切に使っている被災者の方々・・・

今、自分が出来る事・・・
梅雨前にもう一度必要な物資を被災地へ届けること
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
一歩づつ
2011-04-21-Thu  CATEGORY: 日常
3月11日以降・・・なかなか落ち着かない日々ですが・・・

少しづつ日常を取り戻しつつあります。
講演依頼も2件ほど入ってきました。
嬉しいのは母校である某大学での講演が決まりました。
講演のあとは学生達とのディスカッションを行なう事になっています。

今回の大震災の内容を織り込みながら、「生きること」をテーマにした
講演をしたいと考えています。

5月にはまた被災地に向かい微力ながらの応援をして来ようと思っています。



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
仲間たちの想い
2011-04-18-Mon  CATEGORY: 日常
地震と津波の被害に加えて火災の被害が大きかった気仙沼。幸いにも大きな被害は免れた唐桑半島に住む仲間の家。
津波の被害に遭われた方々のよりどころとなっていた。今回、持って行った支援物資は全てこの仲間の所へおろした。
仲間の娘さんは三陸町の病院に勤めていたが携帯電話以外全て津波で流された。被災後は避難所から、患者さんたちのため在宅看護をしている。
自分達が持って行った物資から必要ものを明日、三陸町の避難所に持って行ってくれると言う。
そして仲間が地域の方々へ沢山の支援物資が届いているから見においでと連絡すると…
津波の被害に遭われ、避難所ではなく親類宅などに住まわせてもらってる人たちが次第にやってきた。
持って行った物資を心から喜んでくれた。建てたばかりの家を津波で流された若いお母さんが子供と一緒に洋服を探しながら嬉しそうにしていた姿が印象的だった。
避難所に入っていた被災者の方が話していた。「避難所では洋服などは5分交代で選ぶので自分に合った物はなかなか選べなかった」と…
避難所には支援物資は沢山届いているけど、制約も大きく厳しい現実がある。そして協力しながら地域に住む被災者までには支援はなかなか届いていないのが現状。
だから被害の少なかった仲間の所は良い拠点として役にたつ。
避難所では、どんなにしっかりした古着でも、なかなか受け入れてもらえない。たとえ食料であっても今は個人レベルでは受け入れを拒否される。支援団体を通して欲しいと…
混乱を防ぐためには仕方ないことだとは思うけど… 避難所では平等を意識するゆえ、融通がきかない事も。
今回、物資提供してくれた仲間たちの想いはしっかり被災者に届けることが出来たと思う。必要な物が必要な人たちに!明日以降も被災者が仲間宅を訪れる事になっています。

支援物資のご協力をして戴いた皆さん本当に有難うございました。
心から感謝いたしますm(__)m
支援は一回だけではなく今後も継続的に行っていきたいと思います。
必要な物もどんどん変わっていきます。
また、時期を見ながら呼び掛けますので、引き続き皆さんのご協力をお願い致しますm(__)m
hisa1.jpg
hisa2.jpg
hisa3.jpg
hisa5.jpg
2011041717530001.jpg

ページトップへ  トラックバック0 コメント8
いよいよ今日だ・・・
2011-04-16-Sat  CATEGORY: 日常
夕方から気仙沼の唐桑半島を目差します。
支援物資も2日前より更に増えて自分のいる場所が無いくらい・・・
少しでも被災者の方々の役に立ちたいと言う仲間達の想い!
本当にありがたいです。
途中の天気が少し怪しい感じですが17日は大丈夫でしょう♪

東北の皆さんに押し付けにならないよう心で
対応をしてきます。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
物資の整理
2011-04-12-Tue  CATEGORY: 日常
全国の仲間達から色々と物資が送られて来た。現在も進行形だけど・・・
今日は箱を全部開けて、中身毎に整理を行なった。

bussi 005

衣類に関しても「春物」限定のため、明らかに厚手のと、汚れの気になるものは
迷惑にならないよう一部省かせてもらった。

それにしても、箱に書いてあるメッセージ!自分宛の手紙が入っていたり・・・
整理しながら涙が溢れたよ。
自分が泣いてる場合じゃないけど、強い繋がりを感じて・・・

この想い!必ずや東北の仲間に届けるよ(^◇^)
みんな有難う~♪

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
物資調達・・・
2011-04-08-Fri  CATEGORY: 日常
全国の仲間達に物資支援の協力をお願いしたところ・・・
何かしたかった~って言う仲間が沢山いた。
もちろん、すでに募金や物資支援をしっかり行なっている仲間も一杯いる。
予想通りの物資が集りそう・・・
地域では、物資支援のお願いのビラを配ったところ反響があった。
初めてお会いする方からも物資の提供をいただいた。
本当にありがたい。

また被災した現地の仲間から、何が必要なのか毎日情報を貰っている。
17日には、本当に必要とするものを届けたい。

今日、来週末物資支援で一緒に行く仲間と打ち合わせを行なった。
半端な気持ちでは行けない・・・お互いに確認した。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
微力だろうと・・・
2011-04-06-Wed  CATEGORY: 日常
今月、仲間と被災地に向う事にした。
大きな避難場は物資などもかなり届いているけど、小さな避難場では
まだまだ全然足りない。
義足仲間も避難しているので是非会って応援したい。

現在仲間達から、負担にならない程度の物資を援助して
もらえるようにお願いしている。
缶詰や果物、御菓子などの食料品、ティッシュや身体拭きなどの日用品など。
とにかく車一杯にして現地に向いたい。

たとえ超微力であっても、喜んでもらえる人がいるなら皆の気持ちを届けたい。

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
マンガでさえ
2011-04-04-Mon  CATEGORY: 日常
30年以上昔のマンガ・・・

みんなが携帯電話を持っていたり・・・
電気で自動車が走っていたり・・・
ロボットが身近な存在だったり・・・
当時としては色々と画期的な内容だった。

そして現在、かなりの内容が現実化していたりする。
技術の進歩は目覚しい。


地球上に宇宙戦艦ヤマトのような凄い技術があったとしても
やっぱり放射能についてはどうにもならず・・・
ワープを繰り返しながら何万光年のイスカンダルまで
放射能除去装置を受け取りに行く。

マンガでさえ、地球で放射能除去装置は作れず技術の進んだ遠い惑星を
頼りにするぐらいだからな~

やっぱり放射能除去装置とか現実にはならないのかな~

放射能の利用だけじゃなく同時に除去に対する技術も
進めて欲しかった。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
過当競争に勝つために
2011-04-01-Fri  CATEGORY: 日常
今、自分が「夢」だとか言って飛び込もうとしている世界は
非常に過当競争が激しい世界・・・

何を売りにするのか、技術はもちろんだけど価格やそのたの条件など・・・

自分にしか出来ない「何か」これこそ最大の武器
「義足」であること「同じ心境の仲間として相手の気持ちを察すること」「安心を与えてあげたい」

だから大切なのは心だ「やる気」「思いやり」「労わり」
もっともっと細やかな心遣いが出来るように成長したい。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2011/04 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 YOSSYの独り言. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。