FC2ブログ
義足のYOSSYが日々思う事!
YOSSYの独り言
涙で見た・・・組体操
2008-06-07-Sat  CATEGORY: 障害
今日は小2の次男が通う学校の運動会でした。
天気も安定していて運動会日和になりました。

近くにある養護学校から知的&身体的な障害を持つ生徒も来ており
簡単な内容のものは車椅子や養護学校の先生が付き添いで一緒に参加していました。
YOSSYも特には気にせず、和やかな気持ちで観ていたのですが・・・

プログラムも最後になり6年生による組体操が始まりました。
何と身体が自由に動かない養護学校の男子生徒が、先生達のサポートを受け一緒に組み体操を始めたのでした。
上手く動かない手・足・腰、懸命に動かそうとする生徒!
そしてその彼を支える数名の養護学校の先生方!
どんなに大変でも、その生徒の顔には笑顔が輝いていた・・・
他の児童たちと一緒に組上げる作品もあって本当に素晴らしかった。
今までで涙で観た運動会は初めてでした。

彼と養護学校の先生達の一生懸命な姿に、子供達や親達、そして小学校の先生方が
何か大切なものを感じてくれたら良いと思いました。

もちろん、小学校のみんなも頑張っていたけどね
自分の義足仲間で小学4年生の男の子とダブってしまいました。
undou 026

undou 029
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントみかん | URL | 2008-06-11-Wed 16:49 [EDIT]
素敵な運動会だったようで何よりです

私も運動会は毎年ぐっと来るものがあります
本当にこの子は歩けるようになるのかなぁ?と
毎日不安で泣いていた坊主との生後1年あまりの
月日を思うと、入場行進1つに胸があつーくなります

今、学校で掲げている教育の1つに、いろんな人間が
共に個を認め合い、支えあう共生社会の基礎作りっての
がありますが、そういう事って大人が何百回唱えるよりも、
一緒に行事に参加したりすることで学べるような気がします

坊主の学校は秋に運動会です
今からとっても楽しみです!!
コメントYOSSY | URL | 2008-06-11-Wed 23:35 [EDIT]
みかんさん
坊主の生まれてきた役目!
それは人と人との繋がりを大切だと感じさせる事かも知れません。
みんな、現世に何らかの役割を持って生まれて来ているのだと思います。

坊主が一生懸命に生きることで、多くの人間が救われる事でしょう♪
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 YOSSYの独り言. all rights reserved.