FC2ブログ
義足のYOSSYが日々思う事!
YOSSYの独り言
親としてビックリ!
2006-08-26-Sat  CATEGORY: 未分類
「チック」このような言葉を聞いた事がありますか?
自分の意思とは関係なく、突発的に大声を出したり、身体を震わせたり
異常と思える行動を起こす神経障害です。

今日、下の子供と一緒にファミレスで食事をしていたら、隣の席に少年(15歳位かな)を含んだ家族連れが座った。しばらくするとその少年が突然「ウォー!アイ~!キャー!」等の大声で叫び始めた。
YOSSYは「チック」と言う障害をTVで見た事があり知っていた。
神経が極度に緊張した時などに、このような発作が出やすいらしい。

周りに居た人達はビックリしていた。
うちの子供も、ビックリしていたので、小声で「お父さんの義足と一緒で何でも無い事だから気にしなくていいんだよ」って言い聞かせながら平静を保っていた。
どんな障害があろうと、外に出て家族で外食を楽しもうとする気持ちは素晴らしい。
もし、YOSSYの子供がそのような状態であったら、果たして、外食する勇気はあるだろうか?子供の事ではなく自分の世間体を考えてしまうかも知れない。そんな事を考えていた。

子供との食事が終わりYOSSYが席を立った時、うちの5歳のチビが隣の少年に向って「みんなで、ご飯食べれていいね。バイバーイ!」って手を振った。
黙って食事をしていた少年の母親もビックリしていたけど笑顔がこぼれた。
無邪気な子供ってすげ~~~!!
今日は、5歳のチビが大きく見えた。
そうだ~人間は世間体じゃない。大切な事を改めて見つめ直す事が出来た日だった。




ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント愛子 | URL | 2006-08-27-Sun 21:11 [EDIT]
高校生時代に、奉仕(ボランティア)部に入っていた。
活動内容は、養護学校との交流が主でした。
チック、自閉症、精神障害、記憶障害、肢体不自由・・・様々でした。
でも、上記のような症状を障害と言っても良いのかと、
疑問に思ったことがあります。
例えば、視力が低下している人がメガネやコンタクトをするように、
上記のような障害は障害ではないと
彼らから学びました。
彼ら曰く不自由ではなく、不便なだけだと彼らが言ったのです。
その通りだと思いました。

YOSSYさんのお子さんはYOSSYさんを通して、障害を持つ人も
個性であるということを理解しているのですね。
少し違いますよ^^
コメントYOSSY | URL | 2006-08-27-Sun 21:27 [EDIT]
障害!
>不自由ではなく、不便なだけ・・・

多分、「不幸ではなく、不便なだけ」 と言われたんだと思います。
自分もそう思います。
でも、不自由には違いないですから。
色々な方々と接するチャンスは大切ですね♪


トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 YOSSYの独り言. all rights reserved.